2009年11月アーカイブ

芸術の秋 金沢 本多の森にて子供たちの作品に感動

JOTOグリーン (2009年11月30日 18:30)

金沢の保育園 小立野善隣館愛児園の園児・保育士さんたちが野焼きにて作成した作品が
本多の森 エルフ金沢(北陸電力社屋1階)にて展示され、見学に。


場所は、金沢21世紀美術館にも程近く、紅葉の一番きれいな中で、会場には「土とあそぶ」というテーマの中
たくさんの園児たちの力作が並んでいました。
21.11.23.4.jpg
小立野善隣館愛児園さんとは建設当初から長いお付き合いをいただいております


実は私の娘も9年前のここの保育園の卒業生で、昨日自宅の掃除をしていたら、偶然にも娘の作品を発見!


懐かしいと思うと共に今回の子供たちの作品に劣らず、うまいこと作ったな~としばし親バカをしていました。


21世紀美術館にあってもおかしくない子供たちの作品と紅葉の美しさに感動した勤労感謝の日でした。
21.11.23.2.jpg


 

金沢 小立野小学校創立50周年

JOTOグリーン (2009年11月17日 18:50)

私が小学校を卒業してはや32年、小立野小学校は誕生して50年を迎えることとなりました。


金沢市内でも現在校舎は1番オールディであり、無垢材の床や木製の階段手摺が今でも活躍しています。


当時卒業した同級生含め総勢160名がエクセル東急金沢に集い、盛大に記念大会が行われ、数十年ぶりで校歌を斉唱しました。

犀(さい)や浅(あさ)の二つの流れ、ここ小立野の丘めぐり、遠く医王(いおう)の山影静か・・・・


今この時期にこの校歌を聞いていると小立野台地は犀川や浅野川や医王山など自然に恵まれたいい環境に小学生を
過ごしたなーとしみじみ思う時でした。


また、大会挨拶にもあった、近く建替え予定の小立野小学校校舎に多くの児童が集まり、小立野から世界に羽ばたく人に育ってほしいと思う時でもありました。
21.11.14.jpg
小立野小学校 校歌斉唱


金沢青年会議所 卒業のお祝い

JOTOグリーン (2009年11月13日 18:11)

一足早く、金沢青年会議所を卒業される 金沢 あづま酒店 東社長さんの卒業を祝う会を催しました。


地域開発委員会という「まちづくり」をテーマに活動した委員会に一緒に1年間配属されてから早10年。
それからのご縁で店舗やご自宅のリフォームを手がけさせていただいています。


今回日程調整がうまくいかず少ない参加での卒業お祝いする会となりましたが、楽しく過ごした2時間でした。


特に、当時の地域開発委員会 委員長東郷さんよりのメッセージ「ご卒業おめでとうございます。・・・これからの人生、いろいろなことがあると思いますが、常に顔はスマイル、心に太陽を、前向きな気持ちを忘れずにガンバって下さい。」と


本人に選んでいただいた片町 金港堂さんのネクタイを喜んで頂いて良かったです。


今回わがままを言いましたが、おいしい旬の料理とお酒を出してくれた 片町 いけ森さん(片町1-9-8 ベルガモビル1階)にも
感謝しております。
21.11.12.jpg
片町割烹 いけ森にて  手前右が東社長(ちょっとダイエット必要かも)

いびがわマラソン 大応援団に感謝の1日

JOTOグリーン (2009年11月 9日 18:46)

秋晴れの絶好の1日、岐阜県揖斐川町の「いびがわマラソン」に疾走?してきました。


「いびがわマラソン」は1万人参加のマラソン大会(フルとハーフマラソンのみ)で全国的にも人気ベスト3に入る大会で、
今回第21回大会。今回のゲストランナーは高橋尚子さん。


今回石川県からも105人と参加があり、愛知、岐阜、三重、大阪・・・についで8番目に多くの参加者を送り込んでいます。


私にとって初のフルマラソン(42.195km)でもあり、緊張での寝不足と足の痛みで途中リタイヤも何度も浮かびましたが、


揖斐川町の大応援団~学校が休みにもかかわらず幼稚園児・小学生の長いハイタッチと声援、
中学生ボランティアのエイドステーション(給水・食事)でのもてなし、
農家のおじちゃんおばちゃんを始めとする町のあちこちでの旗振り・声援などに支えられ


サブ5-ファイブ(5時間を切ること、マラソンの世界では一流選手で3時間を切ることはサブ3-スリー。恥ずかしながら今回初めて知りました。)
で何とかゴールさせていただきました。


マラソンブームで東京マラソンが今年の抽選が8.5倍、他の大会も多くの参加があるようですが、
アットホームで揖斐川の紅葉が美しいこの大会に連れて行っていただいた方々に感謝しています。
21.11.8.jpg
スタート前に記念撮影。当然途中余裕もなく、紅葉や大応援団の写真がないのが残念。

小立野プロジェクト#01「家庭菜園のできる家」 ご自宅訪問

JOTOグリーン (2009年11月 2日 18:25)

長期にわたり住宅完成見学会をさせていただきました「家庭菜園のできる家」O邸様のご自宅訪問をさせていただきました。


お引越し直後は、お忙しくなかなか荷物を片付けるのがたいへんとお聞きし、当時11年前に私も新居に引っ越したときのことを思い出していました。


今回は、家庭菜園の畝(うね)も徐々に出来上がり、晩秋から初冬の収穫に向けて楽しみなご様子でした。


住宅のお引渡し後、お客様が一つ一つご自分の思いをお住まいに付け加えていくご様子は、私にとってもうれしい出来事です。
21.10.31.jpg

城東建設 専務取締役
JOTOグリーンレンジャー
血液型:B型
私の夢の家:ひなたぼっこができる家
趣味:ロードバイク(自転車)・スイミング

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31