2012年9月アーカイブ

金沢 第32回御山祭りが無事に終了し感謝します

JOTOグリーン (2012年9月24日 18:49)

9月23日(日)第32回御山祭りが行われ、お神輿(みこし)の先導車として新築祝い、商売繁盛、無病息災など
祈願していただいた方への記念の品や担ぎ手のフォロー役として1日裏方を務めました。


今年より、お神輿のねり歩きの途中2箇所で合同の祈願祭を実施し、子供たちを含め大勢の方が、身近に御山祭り
を楽しんでいました。


秋雨前線の影響でぐずついた天気でしたが、くもり時々雨程度で神輿の担ぎ手にはちょうど良い気温でした。
夜のねり歩きでかなりの雨にあたりましたが・・・。
24.9.23.JPG
(公園での合同祈願祭での口上。背景には、改築完成間近の小立野小学校が見えます。当社も校舎の真ん中、
交流棟建設のお手伝いをしました。)


御山祭りの由来は、一向一揆が盛んな1546年秋に小立野台地の突端に金沢御堂が建立され、門徒達はこれを
尊んで「御山」と呼んだことにちなみ、金沢の発展を願ってつけられたとのこと。
金沢の東にあたる小立野地区のまちづくりの一環として誰でも参加できる祭りとして32回の開催となっています。
お神輿には厄年の男性のほか、地域の大学生、踊りの練り歩きにはベテラン踊り手のほか、近くの若手銀行員の
参加も見られ、世代間の交流も盛んなようです。


石引という地名の由来となる 金沢城の石垣に使う戸室石の石曳きの再現などもあり、江戸時代の歴史をうかがえさせます。


神輿は、厄年に担いでから裏方に徹していますが、神輿好きにはたまらない1日の様です。
何とか怪我も無く、無事に終了し先導車としての役目を終え、安堵しています。


第6回「建物と私たち作品展」絵画コンクール 作品審査の模様 

JOTOグリーン (2012年9月19日 18:35)

石川県建築士事務所協会では、建築士事務所協会キャーンペーンの一貫として小学生の頃から建物に興味をもってもらう
ため、「人と建物のある風景」「みらいのいえ」をテーマに募集をかけ、夏休み絵画を描いてもらっています。


当社の1級建築士事務所も石川県建築士事務所協会に所属し、お手伝いをしています。


今日は、そのコンクール審査の日。日展会員でもある日本画家 瀧川 眞人さんに審査をいただき、私もお手伝いに。


第6回となりましたが、今回は能登から加賀の小学校の22校、300点以上の中から最優秀、優秀、努力賞、協会賞
が選ばれました。


結果発表は10月中旬の石川県建築士事務所協会のホームページ(http://www.ishi-kjk.jp)となりますが、
高学年の絵では、大人にない発想が豊でユニークな子供たちの発想にびっくりして、
また、審査後には審査の瀧川眞人さんからは、日展審査の際は出展作品を5秒間みて直ぐに挙手して選ぶとお聞きし、
選考時の判断力に驚きました。
24.9.18.JPG
(審査後の講評風景)


金沢 上野八幡神社の秋祭り

JOTOグリーン (2012年9月17日 17:38)

金沢市小立野の上野八幡神社さんは、私たちの氏神様でもあり、年初の安全祈願、地鎮祭をはじめお世話に
なっています。


場所は、旧金沢大学工学部すぐ近くにあり、境内には芭蕉の句碑もあり金沢市のウォーキングコースの一つと
なっています。


春・秋の年2回お祭りがありますが、氏子の方も年配の方が増え、次世代へつなぐことも踏まえ、青年部を結成し
今回の秋祭りには店を開きました。
24.9.16.JPG
(飲み物販売ブース)


子供たちもかき氷や販売の手伝いをしてくれ、地域交流の活性化の一役を担えたようです。


5時間近く境内の中で店員として過ごし、年少の頃はお祭りが楽しみで学校帰りには神社の境内に1日中ずーっと
いたことを思いだながら、失敗作のビールを美味しくいただた半日でした。

城東建設 専務取締役
JOTOグリーンレンジャー
血液型:B型
私の夢の家:ひなたぼっこができる家
趣味:ロードバイク(自転車)・スイミング

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31