2013年9月アーカイブ

金沢 第33回御山祭りが今年も無事に終了し感謝します

JOTOグリーン (2013年9月24日 17:32)

9月22日(日)第33回御山祭りが行われ、昨年に引続きお神輿(みこし)の先導車として新築祝い、商売繁盛、無病息災など
祈願していただいた方への記念の品や担ぎ手のフォロー役として1日裏方を務めました。


25.9.22.1.JPG
(総勢60名以上の担ぎ手:金沢神社にて)


大きな台風18号が過ぎ去った翌週で晴天にも恵まれ、神輿の担ぎ手にはちょうど良い気温で本当に感謝です。
また、お神輿のねり歩きの途中2箇所では合同の祈願祭を実施し、子供たちを含め大勢の方が、身近に御山祭り
を楽しんでいました。


25.9.22.2.JPG
(自宅前祈願祭 秘蔵の特製ソースで作る黒い「やきめし」で有名「グリルニュー狸」での風景。
背景には、きんしん小立野支店。どちらも金沢市小立野地区のおいて建設のお手伝いをいたしまた。)


御山祭りの由来は、一向一揆が盛んな1546年秋に小立野台地の突端に金沢御堂が建立され、門徒達はこれを
尊んで「御山」と呼んだことにちなみ、金沢の発展を願ってつけられたとのこと。
金沢の東にあたる小立野地区のまちづくりの一環として誰でも参加できる祭りとして33回の開催となっています。
お神輿には厄年の男性のほか、地域の大学生、踊りの練り歩きにはベテラン踊り手のほか、近くの若手銀行員の
参加も見られ、世代間の交流も盛んなようです。


石引という地名の由来となる 金沢城の石垣に使う戸室石の石曳きの再現などもあり、江戸時代の歴史をうかがえさせます。


神輿は、厄年に担いでから裏方に徹していますが、神輿好きにはたまらない1日の様です。
何とか怪我も無く、無事に終了し先導車としての役目を終え、安堵しています。


白山比咩神社にて バリヤフリーリフォームに驚く

JOTOグリーン (2013年9月17日 18:28)

白山市三宮町にある白山比咩神社へ子供の車の安全祈願・お祓いに行ったところ、まずは拝殿に行く入り口を間違う。
初詣での入口から(拝殿奥の大勢が出入りする玄関)から入り、真っ暗。ここでいいの!


次に、祈願受付・待合室は畳部屋で座位にて祈願の時間まで待ったいたものが、じゅうたん敷きにてイスとテーブルに。
お年寄りを始め、小さい子供にもゆっくり待ち時間を過ごせるようになっており驚きました。
25.9.23.1.JPG
七五三もちらほら


ここ数年、初詣は子供の受験もあり、氏神様の神社や学問を司る金沢神社へ向かう年が続いため、
待合室や拝殿のバリヤフリー、空調による冷暖房完備には驚きました。


結婚式の記念撮影も行われる大安にて、娘の安全運転には驚かないでよいようにしっかりお祈りしました。


境内には、白山市指定の天然記念物でもある大ケヤキを始め、パワースポットして人気の場所があり
さっそくパワーを授かり感謝です。
25.9.23.2.JPG

金沢市文化ホールにて 松原記念講演会

JOTOグリーン (2013年9月 2日 08:44)

8月31日(土)午後より開催された第22回松原記念講演会に出席しました。
25.8.31.JPG
(写真は講演後の連合小児発達学研究科の生徒募集)


弊社のお客さまでもあり日頃従業員の健康管理(法定健康診断など)にサポートいただいている
社会福祉法人財団松原愛育会さんが主催し、金沢市などが後援されています。


毎年、今の身体・精神分野において注目されるテーマで講演があり、今回テーマは「発達障害にどう対応するか」
となっていました。


最近、マスコミ・報道関係でも取り上げられており、私たちは幼児や子供の問題かと思っていましたが
実は、もっと大人になった学生や社会人でも潜在している場合が多く、「物が片付けられない」
「順序だてて物事が進められない」
などの場合もその可能性があるとのことです。


診断基準に従い早期に相談・発見し、薬による処置を行えば改善されるとのことでした。
私たちが自分の性格だと思っていたこともほって置くと社会に対応できなくなることもあることに気づき
今回の講演に感謝しております。

城東建設 専務取締役
JOTOグリーンレンジャー
血液型:B型
私の夢の家:ひなたぼっこができる家
趣味:ロードバイク(自転車)・スイミング

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31