2014年1月アーカイブ

建築士の新年互例会

JOTOグリーン (2014年1月17日 18:10)

お正月休みから2週間が過ぎ、やっと仕事のリズムが戻ってきました。
前日には成人の日で賑わっていたホテルに、石川県の建築士が互例会にて今年1年の建築設計対しての取組みを
新たにしました。


建築士事務所協会、建築士会、建築設計監理協会、建築家協会、構造技術者協会、5団体共催にて会場には
200人を超える建築士が集い、情熱で会場の暖房が要らない位の状況です。


東南海地震など大地震に備えた耐震設計、循環型社会に対応した設計、21世紀美術館や金沢海みらい図書館の
ように世界に注目される設計始め、市民から望まれる建築設計を誓いました。


また、建築物を建てるには建築の設計だけではなく、施工する建設会社そしてそれを担う職人を始めとする
建設従事者の力なくしては成り立たちませんが、
高齢化や近年の建設投資への減少結果、職人不足により順序良く建設されない状況になりつつあることに危惧を
されていました。


7年後の五輪や景気回復の兆しが見えてきていますが、今年の互例会での設計士の新たな決意がうまく社会に
貢献できるよう建築士の一人として願っています。


会の最初の景気付けに鏡割りが行われました。心配されていた谷本知事の様子も元気いっぱいのようです。
インフルエンザB型に掛かったそうで、皆様もくれぐれもお気をつけ下さい。
26.1.14.JPG

城東建設 専務取締役
JOTOグリーンレンジャー
血液型:B型
私の夢の家:ひなたぼっこができる家
趣味:ロードバイク(自転車)・スイミング

最近のブログ記事

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31